上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日頃運動してないが運動をすると、
すぐに筋肉痛になってしまいます。

そんな方にオススメなのが、
今回、紹介するアロマオイルです。

以下のブレンドを試して下さい。

ラベンダー:5滴
レモンユーカリ:5滴
ペパーミント:5滴
イランイラン:5滴
ローズマリー・カンファー:5滴
レモングラス:5滴
植物油:10ml

このアロマオイルなら、
ペパーミントの効果でクールダウンもできますし
抗炎症作用も、かなり期待できますよ。

運動の後に、全身に塗りたくりましょう。

スポンサーサイト

たまに、「ローズマリー・ベルベノンっと
ローズマリーっって何が違うの?」

っという質問をさせることがあります。

ローズマリーとは代表的にベルベノン、
カンファー、シネオールとされていますが、
全部学名はRosmarinus officinalisになります。

今人気のマッサージ店
アロマオイルマッサージ派遣エリア(大阪)

ナード・ジャパンの山梨の農場で育てている
ローズマリーの例で説明すると
3年前の収穫の時は、1,8シネオールという
成分が多いローズマリーが取れました。

しかし。去年収穫したものは、
カンファーという成分が多くて、
今年はベルベノンという成分が多かったです。

つまり、苗を買う時にローズマリー・シネオール
と思っていても必ずしも1,8シネオール成分が多い
ローズマリーが抽出できるとは限らないのです。

出張マッサージの特集サイト
出張マッサージの情報 愛知エリア

つまり、ローズマリーに含まれる成分の多さは
抽出するまでは、分からないのです。

だから、その精油ごとに、成分分析が必要なって
ローズマリーの後ろに様々な名称が付けられるのです。

アロママッサージで使用されるマッサージオイルは、
エッセンシャルオイル(精油)と
キャリアオイルをブレンドして作られています。

キャリアオイルというのは、
植物から抽出した植物オイルのことです。

エッセンシャルオイル(精油)は、
直接肌につけることができない物が多いです。

キャリアオイルは、エッセンシャルオイル(精油)を
薄めて皮膚への刺激を無くすのと同時に、
エッセンシャルオイル(精油)が
体に浸透するのを助けてくれます。

名前の「キャリア」には「運ぶ」という意味があります。

この名前は、アロマオイルを
体の奥に運ぶことから名づけられています。

人は第一印象で、その人の印象のほとんどが決定してしまうそうです。

これは、ビジュアルすなわち見た目、ジェスチャー、姿勢、表情。

ボイス、声のトーンや質、大きさや話し方。

バーバル、これは、何をしゃべっているのか。という言葉の内容

であり、「3V理論」と言います。

しかし、この様に見た目だけで、全てが決まってしまうような結果ですが、表情や清潔感など、本人が本質的に良い部分を発信する方法があります。その一つが「嗅覚に与えるシグナル」がです。


香りは相手に 印象を伝えるためにもとても有効メッセージです。

アロマテラピーなどをうまく使って相手に自分の印象を良く見せてみましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。