上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こりで悩んでいる人は男女問わずとても多いです。

そんな肩こりはアロマテラピーで解消しましょう。

肩こり解消する時は、アロマ湿布を利用しましょう。

洗面器や洗面台などにお湯を張って、
そこに効果的なエッセンシャルオイルを2、3適落とします。

その場所にタオルや布などを浸して下さい。

タオルを取ったら軽くしぼって患部に湿布します。

そして10分ほど経過したらはずして下さい。

肌が弱い人はパッチテストを行うようにしましょう。

この方法は、肩こりを解消するだけでなく、
リラックス解消効果も期待することが出来ますよ。

◆東京で良く利用しているお気に入りのマッサージ店
アロママッサージを品川で利用しよう

◆家の近所のマッサージ店を探す時に便利なサイト
好みのリンパマッサージを新宿区で探せるページ
スポンサーサイト

夏の暑さに負けないために、アロマオイルの恩恵を受けましょう。
特にこの季節おすすめなのはペパーミントです。

ペパーミントはご存知の通り、あの清涼感ある香りが特徴です。
この香りを利用すれば集中力ややる気が向上するだけでなく、
抗菌特性や消臭特性のおかげで清潔な空間作りも可能となります。

また、肌への刺激が強いためアロマバスには向きませんが、
少量をよく水で薄めるなどしてから手や足につけると涼むことができます。

この季節には特におすすめのペパーミントは、
きっと夏を乗り越える一助になってくれますよ。

汗をかく季節には、どうしても臭いが気になります。

この臭いの原因は、汗腺から出てくる老廃物です。

特にわきの下は、汗腺から分泌された成分が細菌で、
独特の臭いを奏でます、そんな時には、制汗効果やデオドラント効果、
抗菌効果のある精油を使って、上手に汗の臭いを抑制しましょう。

例えば、アロマバス。
熟めのお湯に精油を加えて、短時間の全身浴で身体をリフレッシュ。
ぬるめのお湯にゆっくり入ると、逆に汗が出てしまいますので、避けましょう。

精油の成分が臭いと汗とを抑制してくれます。

▽マッサージ情報▽
全国の出張・店舗型マッサージ店検索サイト【マッサージステーション】
マッサージ情報

ローズはとても情熱的な花というイメージがありますね。
実はローズはアロマオイルとなると、
このイメージどおりの働きをしてくれます。

ローズの精油をアロマランプなどで部屋に広げ、その香りを楽しみます。
すると脳内には麻薬物質が分泌され、
恋をした時のように情熱的な気持ちが湧いてくるのです。

そのため元気を出したいとき、気分を高めたい時には最適なアロマオイルといえるでしょう。

紅く燃え上がるような気持ちになりたい時はぜひローズの香りを楽しんでみてください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。